二重まぶたQ&A 手術前編

埋没法にもいろいろな方法があるようですが?

見えないようにした糸で留めるという基本は変わりません。糸の太さや留め方などに各クリニックの工夫があり、他との差別化を図る上でさまざまな名称がつけられています。ただし学術的な名称ではありませんので、「○○法はどう思いますか?」と聞かれても分からない場合もあります。

未成年は親の同意が必要ですか?

未成年の人は、親御さんの同意が必要です。同意書を持参されるか、親御さんとご一緒に来院ください。
通院が必要ですか?
基本的には、術後に通院の必要はありません。しかし、できれば1ヵ月後にチェックのためにご来院ください。

希望どおりの二重まぶたの形になりますか?

二重まぶたの形・幅は、基本的には希望どおりの状態になります。特に埋没法の場合は、術後落ち着けば、希望に沿った形となります。。手術前に、器具を用いて希望の形やさまざまなまぶたの形をつくり、確認いただきます。ご自身でどんな形が良いのか分からない場合には、アドバイスも行っています。

なりにくい二重の形はありますか?

ほとんどの場合、希望に沿った形になりますが、人によってはなりにくい形もあります。例えば、蒙古ヒダの強い人は並行型の二重まぶたになり難く、無理に形づくると不自然になることもあります。患者さんの希望にかなうことが第一ですが、より自然に見える二重にした方が美しく仕上がります。